高耐久

High Durability

総タイル貼りの外壁

耐久性も高く、高級感と重厚感が魅力のタイル。土や粘土を1,300度の高温で焼き固めたタイルは、非常に丈夫で傷や汚れが付きにくく、一般的な有機系塗装壁材のように、紫外線による色あせなどもほとんどありません。

タイル外壁は初期費用がかかってしまうイメージですが、20年、30年…さらにそれ以上と考えた場合には、経年劣化によるメンテナンスの手間とコストを大幅に削減することができます。

伝統的な瓦屋根

瓦屋根の優れた点は何といっても耐久性です。塗料による着色ではないので、塗り替えなどのメンテナンスはほぼ必要なく美しさを長く保てます。そして瓦と屋根面の間に空気層があることと、瓦自体の熱伝導率が低いことから、夏の熱気、冬の冷気も屋内に伝えにくく1年中快適に過ごせます。気づきにくいポイントですが、遮音性にも優れているので、雨音が気になるということもほとんどありません。